2008年10月02日

管理人Hiroの現地情報グラスゴー第4弾

P1040217.JPG
フォルカーク戦では 今季初めてのフル出場、 2戦連続アシストも決める等 調子もよさそうな俊輔を見て 手術後の完全復帰を確認した自分は その後 かなりあちこち動きまくった。
Hiroスコットランド 465.jpg
先ずは前々回にも掲載したバーズバー。   市内中心部からやや離れ 詳しい周辺の地図もなかった事から この日だけはタクシーを利用してみた。       万が一運転手がレンジャーズサポだと困るので 店の住所だけを渡し乗り込んだ。   すると何とラッキーな事にその運転手もセルサポ。    いっぺんにその場所が バーズバーだと判り 店の直ぐ傍で降ろしてくれた。
Hiroスコットランド 223.jpg
TVの映像で何度か見たその店の構え。  車を降りると同時に その店は直ぐに判った。    まだ明るい夕方 その日は試合も無いことから客はそれほど多くはなかったが それでもあの決して広いとは言えない店に 15〜6人のサポーターが集っていた。
Hiroスコットランド 482.jpg
店の前にも何人かいた。  店に入ろうとするとその中の一人の人に 「日本人か? 中国人か?」と聞かれた。  思わず噴出しそうになったが 日本人だと伝えると 一気に歓迎ムード。  (自分はこれまで タイ人か ハーフかと聞かれた事は何度かあるが 中国系に見られた事は全くなかった。  どうやらここでは中国系はあまり歓迎されない様子・・・)
Hiroスコットランド 214.jpg
想像はしていたが 店内に入ると・・・ 圧倒された。 
Hiroスコットランド 215.jpg
壁という壁 天井も 全く隙間がないほど セルティックのグッズや写真で埋め尽くされている。    一つ一つ それぞれにエピソードがあるのだろうが 聞くにはあまりに多過ぎる。
Hiroスコットランド 489.jpg
あの セルマフラーをしたモナリザの絵 だけでなく ビートルズの衣装までが セル柄を着ている。     ここにある全てのものがセルティックの歴史を語っているように見えた。  
Hiroスコットランド 217.jpg
試合観戦用のTVは2台あった。   試合時には店に入りきれない位の大勢のサポーターが詰めかけ このTVの下で試合状況を食い入る様に観戦する。    俊輔のゴールで大はしゃぎする店の様子が想像できた。
Hiroスコットランド 055.jpg
自分が日本人だと判ると店内をゆっくり眺める暇も無く 次から次へと皆が 話しかけてきてくれた。   
Hiroスコットランド 491.jpg
前にも掲載したが 有難い事にお酒までおごってくれた。(イギリスは18歳未満はパブには入れない。 お酒は18歳から飲める。  ちなみに自分はもっと年上)     
Hiroスコットランド 494.jpg
お酒には全く詳しくないが おごってくれたのは どうやらスミノフという イギリスではポピュラーなお酒らしいが 何とアルコール度40%のウォッカだったようだ。 笑 
Hiroスコットランド 032.jpg
店にあったチャンピオンズリーグのビッグイヤー(レプリカ?まるで本物のよう)を持たせてくれたり 次々皆気軽に肩を組んできては 俊輔は一番 などと言ってくれる。  歌も歌ってくれた。  俊輔にひたすら感謝・・・
Hiroスコットランド 228.jpg
この店を訪れる人は皆セルサポ。  日本人だろうが何だろうが セルティックを応援してくれる人は皆仲間 と とてもフレンドリーに接してくれる。    普段はどちらかというとシャイなイメージのスコットランド人もこの店の中だけは違うようだ。
Hiroスコットランド 234.jpg
そしてここで知り会った一人の女性 スージーの腕を見て驚いた。   何と腕に 日本語のカタカナで 「スージー」と刺青されているではないか。   
Hiroスコットランド 231.jpg
聞いたところ 最近 この辺では こういう日本語のものがとても流行っているんだとの事。   これも俊輔効果か?   
Hiroスコットランド 232.jpg
他にも日本語を色々と教えてくれというので 紙に色々な人の名をカタカナに直してあげたり 英語のShunsuke Nakamuraを 中村俊輔 と 漢字で教えたり・・・とちょっとした サポの国際交流が始まった。   
Hiroスコットランド 070.jpg
店にあったビリヤードにも挑戦した。  あまりやったことがないのだが そのスージーと対戦。    何と・・・勝ってしまった・・・  (わざと負けてくれたのかも? 笑)
Hiroスコットランド 033.jpg
オーナーに 日本のTVに何度も出ていた事を伝えると とても嬉しそうにしながら なにやら奥から出して来てくれた。   見ると 日本のTV局の方々の 名刺が ・・・ 笑    
既に日本で有名になっている? オーナー  TVで見たより 中々のイケメンだった。 
Hiroスコットランド 059.jpgオーナーのジョン・アームストロングさん
オーナーとも仲良く話しているうちに 何と今回の3連覇の記念に作ったという 貴重なユニフォームまで プレゼントしてくれることに。
これには感激・・・   前には2006 2007 2008 AGAIN  CHAMPION と、背中には 42 TIMES という42回目の優勝を記すナンバーが。      更に カッコいい サングラスまで 頂いてしまった・・・
Hiroスコットランド 002.jpg3連覇記念ユニ
Hiroスコットランド 005.jpg
現地の熱烈サポと とても貴重な時間をた〜っぷり過ごす事が出来た上 素晴らしいプレゼントまで頂いてしまったことから 翌日 日本から持参した 「必●勝」ハチマキを持って オーナーを訪れると そのハチマキを 店内に飾ってくれる事に。     
Hiroスコットランド 203.jpg
日の丸の赤い丸の中に 漢字で「俊」 と、 その上に 「 Celtic Victory 」と書き込み 渡すと カウンター上に 早速打ち付けてくれた。     感激・・・
Hiroスコットランド 207.jpg
ここまで来ると殆ど地元の人ばかり。   本当に名残惜しかったが4連覇を祈念して店を出た。    行きに車中から道順を覚えておいたので 帰りは歩いてホテルまで帰った。  さすがに かなり遠かった・・・


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
Hiroスコットランド 432.jpgワガママ
この日の夜は グラスゴー中心部にある「ワガママ」という日本食レストランに行ってみた。   どうやら俊輔も訪れているようだが・・・
この店は確かロンドン ヒースロー空港にもあった。
Hiroスコットランド 433.jpg
ラーメン系 焼きうどん カレー などがあり 皆 現地の人は 割り箸で上手に食べている。    
自分は 「ビーフチリラーメン」 とやら イマイチ日本では想像できない?ラーメンを頼んでみた。
Hiroスコットランド 434.jpg
注文すると 店員さんが机の上にある紙のシートに なにやら番号を書いていく。  注文したものの番号か?  料理が来ると それにチェックを入れる仕組みのよう。     最後の方でまた 注文したものが全て来たか  もう注文はないかを聞きに来る。   なければ会計のレシートをお皿つきで(笑)渡してくれる。    お金はそのお皿に乗せれば支払い終了というわけだ。    
混んでいると たまにつり銭を間違えられるから要注意(笑)

結構客も入っている。   毎晩のように混んでいて2度目に行った時は結構待たされた。   それにしても何で店の名前が 「ワガママ」 になったのか・・・  ちょっと気になる。
Hiroスコットランド 435.jpg
味は 写真から皆さんの ご想像におまかせします。 

次回は セルティックパーク & ハンプデンスタジアム内等をご紹介する予定です。。

☆俊輔セルティック情報より移行☆
posted by Hiro at 22:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107487319

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。